働くあなたを全力さぽーと
平日9:00~17:30(土日休) TEL011-221-3984
  • 各種申込フォーム
  • 各種書式ダウンロード
  • menu

個人情報取扱方針

2005年4月1日から個人情報の取扱いのルールを定めた「個人情報の保護に関する法律」の全面施行に伴い、公益財団法人札幌市中小企業共済センター(愛称:さぽーとさっぽろ)では、この法律に基づき、会員と会員家族の皆さまの個人情報について、適正な管理・利用と保護を行っていくため、個人情報の取扱いに関する方針を定めております。

個人情報保護方針

制定 2013年4月1日
公益財団法人 札幌市中小企業共済センター 理事長

公益財団法人札幌市中小企業共済センター(以下「当センター」という。)は、共済契約者、会員及び会員家族(以下「会員等」という。)の個人情報について、適切に保護することが社会的責務として重要と考え、以下の方針に基づき、責任をもって個人情報の保護、管理、運用、利用を徹底します。

  1. 法令等の遵守
    当センターは、「個人情報の保護に関する法律」及びその他関連法令等を遵守いたします。
    また、当センターは、「個人情報保護規程」及び会員向けの「個人情報の取扱い」を策定し、個人情報の保護に取り組みます。
  2. 適切な情報管理の徹底
    当センターは、個人情報の管理者を置き、個人情報の不正使用、紛失、破壊、改ざん及び漏えい等に対し、適切な予防及び是正に関する措置を講じます。また、すべての職員に対し、個人情報の取扱いに関する教育訓練を行い、適切な管理に取り組みます。
  3. 取得目的及び利用等
    当センターは、会員等から個人情報を取得する場合には、その取得目的を明らかにし、必要な範囲で取得します。
    また、当センターは、会員等から同意を得た取得目的の範囲を超えた利用、提供は行いません。
  4. 利用等の制限と管理
    当センターは、各種事業を実施するために必要な範囲で、個人情報を第三者に委託することがありますが、委託先へは、その個人情報を厳重に管理することを義務づけ、当センターが管理いたします。また、当センターは、各種事業の実施及び法令による場合等を除き、会員等の個人情報を承諾なく第三者に提供、開示しません。
  5. 個人情報の開示、訂正等
    当センターが保管する会員等の個人情報に関して、会員等が個人情報の開示、訂正等を希望される場合には、合理的かつ必要な範囲で速やかに対応します。

以上

個人情報の取扱いについて

平成25年4月
公益財団法人 札幌市中小企業共済センター理事長

公益財団法人札幌市中小企業共済センター(以下「当センター」という。)では、共済契約者、会員並びに会員の同居家族(以下「会員等」という。)の信頼を保つために、個人情報の取扱いを下記のとおり定め、情報の適正な管理・利用と保護に努めます。

  1. 利用目的
    当センターでは、会員等から取得した情報を、本人確認を含む共済契約の締結、各種手続き事務の確実・円滑な処理及び当センターが提供する福利共済・退職金共済事業の適正な運営のために利用します。
  2. 取得する情報の種類
    共済契約者は口座内容を、会員並びに会員の同居家族については、氏名・生年月日・性別を、加えて会員は就職年月日を、会員の同居家族は続柄を、個人情報として取得します。なお、当センターが実施する各種事業に関連し、このほか必要な最小限の情報をご提供いただきます。
  3. 情報の取得方法
    当センターでは、共済契約者を通じて、加入申込書、会員カード、各種請求書、届出書のほか葉書、インターネット等で個人情報を取得します。
  4. 情報の利用及び提供
    当センターでは、次の場合を除き、会員の同意を得ることなく個人情報を、業務目的以外のために、当センター内部での利用及び外部に提供しません。
    ①法令等の定めがあるとき。
    ②個人の生命、身体並びに財産の保護のため、緊急かつ止むを得ないと認められるとき。
    ③当センターの内部及び外部のものに提供することに、公益上の必要、その他相当の理由があり、かつ本人の権利利益を不当に侵害する恐れがないと認められるとき。
  5. 第三者提供
    当センターは、会員等個人情報を、福利共済・退職金共済事業において当センターとの保険契約により掛金の管理運営している委託生命保険会社(別記8社)と、掛金の集金等を委託している事務委託会社(日本システム収納株式会社)へ、事業運営にあたり必要な最小限の情報を提供します。
    委託生命保険会社は、当センターから提供を受けた個人情報を、新企業年金保険(特定退職金共済制度)及び拠出型企業年金保険(事業主年金等共済制度)契約の引受け、継続・維持管理、一時金・年金等の支払い、その他当該保険契約に関連・付随する業務のために必要な範囲で利用します。
    事務委託会社は、会員等個人情報を、口座振替等による掛金の集金代行業務のために必要な範囲で利用します。
    委託生命保険会社(大同生命保険株式会社、住友生命保険相互会社、第一生命保険株式会社、明治安田生命保険相互会社、富国生命保険相互会社、太陽生命保険株式会社、日本生命保険相互会社、アクサ生命保険株式会社)
  6. 情報の管理
    当センターは、会員等個人情報を責任をもって管理し、正確かつ最新な内容に保つことに努めます。また、情報の漏洩、滅失または毀損の防止、その他の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。なお、第三者に業務委託を行う場合も、当センターが責任をもって、当該業務委託会社に対し適切な管理を求め、目的外利用を行わせないものとします。
  7. 情報の開示、訂正、利用停止などの対応
    (1)開示
    会員等から自己の個人情報の開示の依頼がある場合は、「個人情報の保護に関する法律」(以下、「法」という。)に定める特別な理由のない限り、その内容を回答します。
    (2)訂正・削除
    会員等から自己の個人情報が事実と相違する場合で、内容の訂正、追加または削除の依頼がある場合は、法に定める特別な理由のない限り、その内容を訂正、追加または削除します。
    (3)利用停止及び消去
    会員等から、次の理由により、自己の個人情報の利用停止及び消去の依頼がある場合は、法に定める特別な理由のない限り、利用停止及び消去します。
    ①会員等の同意を得ないで、利用目的の範囲を超えて、個人情報を取り扱っている場合
    ②偽りその他不正な手段により、会員等個人情報を取得している場合
  8. 請求手続き
    会員等が当センターに自己の個人情報の開示、訂正、利用停止などを求める場合は、当センターで所定の書面をもって請求してください。なお、その際には、請求者本人であることを確認します。また、費用が発生した場合は、実費負担になります。
  9. 「個人情報の取扱いについて」の改訂について
    今後、この「個人情報の取扱いについて」を改訂する場合は、会報誌やホームページ等でお知らせします。
  10. お問い合わせ先
    公益財団法人 札幌市中小企業共済センター

    (愛称:さぽーとさっぽろ)
    〒060-0001

    札幌市中央区北1条西2丁目 北海道経済センター6階
    TEL. 011-221-3984  FAX. 011-221-4566
    E-mail:s_kyosai@support-sapporo.or.jp
    業務時間

    午前9時~午後5時30分(土・日・祝日および年末年始を除く)